歩くことからはじめようって?!

徒歩通園って、何が良いの?

歩くことで、季節の変化に気づいたり、自然に交通ルールを学びながら、大切な幼児期を親子で楽しく通園できるのです。

廃材遊びとは?!

お部屋にいつでも廃材があるので、好きな廃材を使って思い思いの発想で制作する事を楽しんでいます。色々な素材を使うことで創意工夫をし、想像力や手先の器用さを養っていくことができます。

給食当番って何をするの?

年に2回程、栄養士のもと簡単なお手伝いをしていただき、お子様の隣で一緒に食べます。

延長保育は?

月・火・木・金の降園後~5時30分までの間で預かり、時間によってはおやつもでます。(延長時間は応相談)※後保育の水曜日や、短縮保育・夏季保育中も実施します。

少人数制のよさって何?

月齢差の大きい幼児期に一人一人に応じた指導をすることができるので、それぞれの子にあった園生活を送ることができます。

歩くことからはじめようって?!

歩くのが苦手な子ども達も、パークヒルズ、ひこうき公園、お山の公園、あかちゃん公園、西原樹林、東大農場まで行き、自然にふれてのびのびと遊びます。年少さんは年長さんに手をひかれ、しっかりと歩けるようになります。