食について学ぶ会を開きました

食について学ぶ会を開きました2021年6月9日

当園では食育を保育の中で大切な事としていますが、食に興味を持ってもらう時間として年長さんの「お料理教室」があります。

残念ながら新型コロナウィルス感染予防の為に今年度はお料理教室は難しい状況ですが、

給食の先生が食育の大切さを考えて下さり、今回「食について学ぶ会」を開いてくれました。

まず、給食の先生から食べ物にはどんな栄養があるのかをおはなししてもらいました。

それからいろんな食べ物のカードを栄養別に分けるゲームをして楽しみながら今聞いたおはなしを確かめました。

お話では栄養の種類を赤、黄、緑、で分けて説明しましたが、実際の色と栄養の種類の色が違う食べ物では「これはどっちかな」と考えていました。

ゲームをしながら園児が自分の好きな食べ物を教えてくれました。みんなの好きな食べ物を知ることができてうれしかったです。

また今回、普段は入らない給食室を見学させてもらいました。いつも食べている給食がここで作られているんだなと興味深そうに見学していました。

今回はじめての試みでしたが、食に興味を持ち、食の大切さに気付いてくれたらうれしいと思いました。

給食の先生、ステキな時間をありがとうございました。

 

※写真をクリックすると、大きくなるよ!