子ども達の育つ場を開き続けていくこと

子ども達の育つ場を開き続けていくこと2021年9月21日

9月に入り2学期が始まりました。
新型コロナウイルスの感染拡大が収まらない中、園でもどのように保育をしていけばよいのか考えながら進めています。
始業式から一週間は午前保育で給食を行いませんでしたが、子ども達の保育の場を開いていくことが大事と考え、出来る限りの感染対策を取って平常保育に戻しました。
給食の時は黙食する等、子ども達には窮屈な思いをさせて申し訳なく思います。
感染対策の中で保育も制限を受けてしまいますが、その中でも先生方が出来る事をしようと工夫をされている姿に感心させられます。
また、どのような状況にあっても楽しさを見つけ出し笑顔を失わない子ども達にはこちらが元気づけられます。
2学期は大きな行事も控えています。感染対策をしっかりと取って子ども達と元気に活動していきたいと思います。
園長

※写真をクリックすると、大きくなるよ!